継続は力なり

  • しるにひ
    しるにひ レタッチちーむ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
継続は力なり

こんにちは!しるにひです!

ここ最近、生まれて初めて観葉植物を育てているのですが、その植物の名は「アグラオネマ」でございます。
映画「LE〇N」が好きな人にはたまらないあの植物です!

観葉植物がほしいなと思い立ってから、何にしようか本当に悩みましたが、そういえばあの植物なんていうのかな?と調べるとすぐ出てきまして、なかなか人気が有る様でした。

これにした理由は、屋内でも比較的育てやすいという事と、映画も好きでしたので決めました。
我が家に来てまず行ったのが、鉢への植え替えなのですが、全てが初めての事なので、これで大丈夫なのかと本当に不安で不安でたまりませんでした。
失敗したら枯れてしまうので、それだけは何とか避けなければと祈る毎日でした。

不安になるくらいの成長ぶり

かれこれ4ヶ月くらい経ちまして、最初は葉数も5枚でしたが、今では倍になりましてとても賑やかな感じです。

当初のこれでもかというくらいの不安をよそにみるみる育っておりまして、今後大きくなり続けたらどうなってしまうのかと、別の不安がよぎるくらい元気に育っています。

アグラオネマの写真

気持ちとは裏腹に

ちなみにですが、鉢植えの観葉植物の育て方で初心者の方が一番やりやすいミスは、水のあげすぎの様です。

やっぱり元気にどんどん育ってほしい気持ちが先行して、毎日毎日水をあげてしまう様ですね、その気持ち大変わかります。

私も、観葉植物を育てるにあたり色々と調べまして、へー、ほー、ふむふむ、と想像していた事と違う事がたくさんありましたので、知らぬままでしたら水を毎日毎日あげていた事と思います。

水を上げすぎますと、土にずーっと水がたまっている様になってしまい、虫が湧いたり、カビが生えたり、根腐れしたりと、植物にとってはとてもありがた迷惑な状態になってしまう様です。

ですので、こちらの水を上げたい気持ちはちょっと我慢して、植物が必要としている時にたっぷり水を上げるのが良い様です。

植物毎に性質も違う事もあり、必要としている時の判断が難しいですが、先人の方々の育て方や失敗談などを参考に、判断するしかなさそうです。

良く言われる事は、土が乾いてからたっぷり水をやる、が基本の様ですね。
それと、葉水は毎日が良いようで、霧吹きで毎日毎日シュッシュしています。

継続には楽しさも大事

夏休みの日記など三日坊主の私ですが、観葉植物に関しては毎日お世話できているのが不思議でわれながら感心してしまいます。
興味が有る無いの差はあると思いますが、観葉植物は見る事で癒されるので、ついつい見に行ってしまう事も続いている要因になっているのかなと思います。

植物を育てるのにお世話を続ける事は当然だと思いますが、苦痛ではきっと続きませんし、楽しく続けていけるって大事な事なんだなあと改めて気づかせてくれました。

やっぱり仕事も楽しい方が良いですし、より良い職場環境を目指して取り組んでいこうと思いました。

レタッチが好きなあなた!一緒に楽しく働きましょう!ご応募お待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

しるにひが最近書いた記事

WRITERS POSTS もっと見る

他にもこんな記事が読まれています!

  • WEB
  • マーケティング
  • サーバー・ネットワーク
  • ライフスタイル
  • お知らせ