ねこ好きWebデザイナーの休日

  • えーちゃん
    えーちゃん デザインちーむ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこ好きWebデザイナーの休日

こんにちは、デザインちーむのえいちゃんです。

僕は大のねこ好きで、趣味のカメラ・散歩とあいまって、休日ともなれば、カメラを持ってねこの様に自由気ままに歩き、ねこに出会えばついてゆき、ねこの気持ちでシャッターを切る、そんな過ごし方も少なくありません。

そこで今日はみなさんと一緒に「ねこさんぽ」に出かけてみたいと思います。
さて、どんなねこ達に出会えるのでしょうか?
では参りましょー

今日のねこさんぽ

猫写真01
何やら集まっているようですが、今日は定例ミーティングなのでしょうか?
奥にはミーティング中に寝ている輩もいますが、何とも気持ちよさそうですね。

ねこ写真02
おっと気づけばゴミ捨て場の横にちょこんと子ねこがいるではないですか。
感慨深い表情をしていますが、何かあったのでしょうか?
母親の帰りを待っている?
お腹が空いている??

ねこ缶でも持ち合わせていれば良かったのですが。
心残りです。

ねこ写真03
どうやら路地に迷い込んだようです。
そして前には、不敵な笑みを浮かべるねこが。。。
おそらくここ一体を仕切るボスなのでしょう。
側近もいるようですね。

ここは目を合わさず、、、刺激しないようフェードアウトしましょう。

ねこ写真04
!?
気配を感じると思ったら、何と刺客が送り込まれていたようです。
この目はプロですね。

正面切って目が合ってしまい、戦闘モード突入です。
この後僕がどうなってしまったかは想像にお任せします。

ねこ写真05
戦闘のさなか、振り絞ってシャッターを切ったオーディエンスの姿。

ねこ写真06
ようやく路地を抜け、ねこの楽園らしきところに着いたようですね。
マイホームで日向ぼっこするもっちりとしたねこ。
胸の下に隠れた両手がたまらなく好きです。

ねこ写真07
その傍らには片手まくらでうたた寝するねこ。
ご飯を食べた後でしょうか?
戯れたいけど起こしたらかわいそうですね。
そっとしておきます。

ねこ写真08-1
おや、こちらは告白タイムでしょうか。
隠しきれていない姿が何とも愛らしい。
成就するといいですねー
心から願っています。

ねこ写真08-2
ストーカーでないことも。

ねこさんぽ感想

いかがでしたでしょうか?
町を歩いていると結構ねこがいるものですねっ
やっぱりねこはいいですねー

凛としたその佇まい。
気ままな性格。
ウソつかない。
しゃがんだ時の両手。
「ぐるぐるぐるぐる」。

よく会話にも出てくる「ねこ派か?いぬ派か?」
という問いかけに答えるのであれば、、「ねこ派」と即答します。

そこで、日本では「ねこ派」「いぬ派」の割合はどのくらいなのでしょうか??
気になったので調べてみました。

以下は実際にペットとして飼われている(家族として共に生活している)方のデータとなりますが、こちらの数値でおおよその「ねこ派」「いぬ派」の割合が把握できるのではと思います。

ねこの平均飼育頭数推移(推計)
2015年 2014年 2013年 2012年
9,874,000頭 9,959,000頭 9,743,000頭 9,748,000頭
いぬの平均飼育頭数推移(推計)
2015年 2014年 2013年 2012年
9,917,000頭 10,346,000頭 10,872,000頭 11,534,000頭

一般社団法人ペットフード協会ホームページ 平成27年 全国犬猫飼育実態調査
http://www.petfood.or.jp/data/chart2015/01.html

なんと、ここまでキレイに二分化しているとは。。
ちなみに、いぬの人気犬種は「ミニチュア・ダックスフンド」、ねこの最多飼育(人気)猫種は何と圧倒的「雑種」でした。

新たな発見と新たな視点も加わり、これからも気ままに「ねこさんぽ」していきたいと思います。
最後になりますが、ねこ好きの方からのご応募お待ちしております。(いぬ好き等もちろん大歓迎です)

応募する

ねこ写真09

このエントリーをはてなブックマークに追加

えーちゃんが最近書いた記事

WRITERS POSTS もっと見る

他にもこんな記事が読まれています!

  • WEB
  • マーケティング
  • サーバー・ネットワーク
  • ライフスタイル
  • お知らせ