• WEB

人気プログラミング言語7種 名前の由来

  • ベン
    ベン システムちーむ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして、入社して約3か月のベンです!
PHPを独学で勉強していた程度で、未経験での入社になります。

 

システムちーむの皆さん、難しい内容を書かれていますが、
今回は初めての記事という事でライトな内容でいきたいと思います!

 

「プログラミング言語の名前の由来について」です!

 

ではスタート♪

C言語

c

 

B言語というプログラミング言語の後継として開発されたから。

C言語が開発されたため、B言語は現在では使われていません。
特に名前に込めた意味はなさそうですね・・・

ちなみに、
C++はCの上位互換として作られたので、++が付いている。
C#は、#が4つの+に見えることから、++++を#と表現したとか。

 

C#はちょっとイカしてますね♪

 

Java

java

 

開発チームのメンバーがよく通っていた、
コーヒーショップのメニューを取って命名された説。

その裏付けとして、
Java のクラスファイル(中間言語のバイトコード)の最初の4バイトが
十六進記数法で必ず 0xCAFEBABE となっているとの事。

 

十六進記数法?
ちょっと何言ってるかわからないですが、この説が有力なんじゃないかと思います。

JavaScript

js

 

開発当初は、‘LiveScript’と呼ばれていたそうです。

しかし1995年にサン・マイクロシステムズ(現・オラクル)の開発した
Javaが大きな注目を浴びていたため、’JavaScript’に変更された。

JavaScriptを開発したネットスケープ社とサン・マイクロシステムズが
技術提携していたことも背景にあったようです。

 

大人の事情ってやつですかね。

Perl

perl1

 

当初は真珠を意味する’pearl’だったが、リリース前に既に同じ名前の言語が存在する事が発覚。
つづりを変更し、‘Perl’に。

‘Practical Extraction and Report Language’
(実用的なデータ取得レポート作成言語)と後から意味付けもされています。

 

後付ですが、ちゃんと意味もあるんですね!

Ruby

Ruby

 

開発者のまつもとゆきひろ氏の同僚の誕生石であるルビー(7月の誕生石)から名付けられた。

また、RubyはかなりPerlを意識して作られたといわれており、
Perl(6月の誕生石のPearl)の次の言語、という意味もこめられているようです。

 

これはネーミングに凝ってて、素敵です!!
海外と比べると、やはり日本人はネーミングにこだわりが強い気がします。

PHP

php1

 

正式名称 「PHP: Hypertext Preprocessor」

正式名称はこんな長いんですね(汗)知らなかった。

PHP の由来は ‘Personal Home Page’(個人的なホームページ)
だと一般的には言われています。

 

シンプルでいいと思います!

Python

Python_logo

 

Pythonは「ニシキヘビ」を意味します。ロゴなどにもヘビが使われていますね!

由来はというと、イギリスのコメディ番組「空飛ぶモンティ・パイソン」
から。開発者がファンだったとか。

この番組は同性愛や民族・宗教上の差異を扱ったきわどいネタも多く、
コメディにとどまらず多くの欧米文化に影響を与えたそうです。

 

多くの影響を与えられるような言語にしたいという意味も込められているんでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?それぞれいろいろな理由がありましたね。

個人的にはC#とRubyの由来が好みです♪
調べていると、意外な理由だったり、ちょっとしたストーリーを知る事ができて楽しかったです。

 

読んで頂いた皆様のちょっとした豆知識になれれば幸いです。ではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベンが最近書いた記事

WRITERS POSTS もっと見る

他にもこんな記事が読まれています!

  • WEB
  • マーケティング
  • サーバー・ネットワーク
  • ライフスタイル
  • お知らせ