• WEB

簡単なサンプルでPHPとMySQLについて覚えよう!-その1-【設計編】

  • うじけ
    うじけ デザインちーむ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単なサンプルでPHPとMySQLについて覚えよう!-その1-【設計編】

はじめまして、うじけです。

入門的なサンプルを作りながら、PHPMySQLについて触れていきます!

難しい話しは置いといて、簡単なプログラムを作って「こんなことができるんだ」というのを紹介していきたいと思います。

あくまで”あらまし”を理解したい人向けのエントリーになってますので、これを理解したら参考書なんかも読んでおくことをお勧めします!

どんなものが出来るの?

最終的に作成できる完成型がこちらです。

2002年日韓W杯代表メンバー!?

DEMO

「会員名簿表」のていで進めていきたいと思います。

それにしてもこの会員さんたちは、サッカーが上手そうな気がする。
まるで、自分が当時小学生の時に学校中が大いに沸いた「2002年日韓W杯の日本代表メンバー」のようだ

そしてシンプルに見えますが、簡単な機能が幾つか付いてあります。
これらの機能を応用すれば、簡単な管理システム帳簿なんかも作れちゃいます!

扱う言語とか

最低限、基礎的なことを理解していれば大丈夫かと思います。
もし覚えていなくても、流れだけ見てれば少しずつ理解出来るかと思います。

  • HTML(エイチティーエムエル)
  • PHP(ピーエイチピー)
  • MySQL(マイエスキューエル)

基礎から勉強しておきたい、さらに深く知りたいという初心者さんは、「ドットインストール」や「Progate」といったサービスを使うのがオススメです!
やーすーさんに紹介いただき、自分もお世話になっています<m(__)m>

一人でもできる!独学でプログラミングを学ぶ方法

PHPとMySQLって何?

まず最初にPHPとMySQLについて簡単に説明していきたいと思います。
ここでは簡単に書いて(抜粋して)ますので、あしからず!

PHPはサーバで動かすプログラミング言語

PHPについて

PHPとはPHP: Hypertext Preprocessorの略(*1)でWEBページを記述することに特化したサーバーサイドスクリプト言語です。
簡単に言うとWEB上で動く掲示板やチャットなどを作成するのに便利なプログラム言語ということです。
PHPとは? 初心者用PHP入門

へぇ。。。

MySQLはデータを格納しておくデータベースの一種

MySQLについて

MySQL(マイエスキューエル)は、世界中で最もよく利用されているオープンソースのデータベースの一つです。
高速で使いやすいことが特徴です。 MySQLは非商用利用なら無償で入手して使うことができます。
MySQLとは?: MySQL初心者入門講座

ほぉ。。。

そもそもデータベースって何もの

データベースとは、複数の主体で共有、利用したり、用途に応じて加工や再利用がしやすいように、一定の形式で作成、管理されたデータの集合のこと。広義には人が紙に書いてまとめたものなどを含む場合もあるが、今日では、単にデータベースといった場合はコンピュータ上で作成、保管され、専用のソフトウェア(データベース管理システム)によって管理されるものを指すことが多い。
データベース – IT用語辞典 e-Words

ざっくり言うと、PHPで動的なWEBシステムを開発して、MySQLはデータベースを管理するシステムだと言うことです。

PHPとMySQLを使ったシステムは、いろんなところで使われていて、例えば会員サイトやログイン機能があるサイトなんかは、このようなシステムを使っていたりします。

そして、このブログもその一つだったりします。

システムを作る前に知っておきたいこと

まずはMySQLで扱うデータベースについて。
それにあわせて、どういったものを作るのか簡単に説明します。

CRUD機能を使った簡単なWEBシステムを作成するよ

今回はMySQLとPHPを使って、データを登録、読み取り、編集、削除できる簡単なシステムを作ってみます。

上記の4つの機能をCRUD(クラッド)「Create(生成)、Read(読み取り)、Update(更新)、Delete(削除)といい、基本的にデータベースを使ったシステムはこれらの機能が大前提になるようです。
これだけでも色んなものがつくれそうだなーと感じませんか。

この第1章では、どんなシステムを作るのかにあわせて「どんな設計にするか」を考えていきましょう。

設計とデータベースについて

最初にデータベースの設計から行っていきます。
まずはデータベースの簡単な概念について覚えておいてください

テーブル 値を垂直な列と水平の行のモデルで構成したもの
カラム
(別名フィールド)
各レコードに含まれるデータの種類を示す
レコード 一件ごとのまとまったデータの並びのこと

実際にサンプルを見ながら覚えた方が分かりやすかもしれないですね、
サンプルとしてこんなテーブルを作ってみました。

名前 年齢 血液型 出身
稲本 22 O 大阪
森岡 26 A 横浜
松田 24 A 群馬
川口 26 A 静岡

 
このテーブルを先程の概念に当てはめると、↓こんな感じになります。
 
データベースの概念(サンプル)
 
なんとなく理解できたでしょうか?

データベースの項目は、後から追加したりも出来るのですが、複雑になり問題が起きないよう、しっかり設計しておくことが大切です。

今回は例として、上記のテーブルを作成して編集して行きたいと思います。

次章では、今回設計した構成を実際にデータベースで構築してみます!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

うじけが最近書いた記事

WRITERS POSTS もっと見る

他にもこんな記事が読まれています!

  • WEB
  • マーケティング
  • サーバー・ネットワーク
  • ライフスタイル
  • お知らせ